深夜の来客(続き)

  • 2008/06/01(日) 09:32:36

ということで

2本目


ヒースフィールド カーヴスロード 
シラーズ 2004







これも友達が送ってくれていた一品。
オーストラリアワイン
を飲むのは久しぶり、
昨日の渋谷のワインバーでもシラーはうまかったので
たのしみ。

このワインはコルクではなく、スクリューキャップ
(この名称が正しいかは知らないけど)
エチケットも個性的でなかなか渋い。

ワイングラスに注ぐと、、

注いだ瞬間からいい香りが広がる。
フルボディのこのワインはかなりスパイシーな
味がします。
これはシラーの特徴なのかな。

さらにこのワインは開いてくると甘みが出てきます。

シラーやるなー。


友達もこれはうまい!!と絶賛



好き度:4
コストパフォーマンス:5
価格:1600円
ボディ:フル
葡萄:シラー

この日はなぜか「ワインの話だけ」をえんえん3時間くらいした。
あげく、酔った勢いで、次飲むワインをオーダーするという
暴挙に。。。。楽しみだけど。


これはまた、飲んだときにコメントします。